歯医者で治療を受ける際に注意してほしいポイント

症状に合わせて歯医者を選ぼう

東京の千歳烏山エリアや錦糸町エリアには数多くの歯医者が存在しており、取り扱っている治療科目も豊富にあります。しっかりと歯のトラブルを解決していくためには、症状に適した治療を行なっている歯医者に行くことが大事です。そこで、歯医者が取り扱っている治療について見てみましょう。

取り扱っている歯科治療の種類

  • 一般歯科…虫歯や歯周病の治療
  • 予防歯科…歯の定期健診やトラブルを防ぐための治療
  • 矯正歯科…歯並びを綺麗に整える治療
  • インプラント歯科…病気や事故で失った歯の治療
  • 審美歯科…歯の機能性と審美性を意識した治療
  • 口腔外科…親知らずなどの治療
  • 小児歯科…子供の歯に関する治療

歯医者で治療を受ける際に注意してほしいポイント

診察台

無断でキャンセルはしないこと

歯医者は混雑を避けるためにも予約制となっているところが多いです。診察や治療を受けたい場合は事前に予約をするようにしましょう。なお、予約をした場合は歯医者側に大きな迷惑をかけてしまうので、無断キャンセルをしないように気を付けることです。どうしても予約した日に行けなくなった場合は、その旨を改めて連絡することが大切です。

保険証は忘れずに

基本的に初診の場合は保険証の提示が求められています。歯医者の受付で保険証を出すことで治療内容によっては、何割かの治療費が軽減するでしょう。中には保険適用外の治療もありますが、基本的に保険証は念のために必ず持参した方が良いと言えます。忘れないようにしっかりと覚えておきましょう。

歯磨きをしていこう

歯医者で治療を受ける前は自宅で歯磨きをしていくようにしましょう。時間がない場合は院内でも出来る場合があるので聞いてみると良いですよ。汚れをしっかりと落とさないと診察や治療に影響が出る場合があるので注意が必要でしょう。また、女性の場合はグロスや口紅も事前に落とした状態で治療を受けることです。

妊娠している方は事前に報告をする

基本的に妊娠中や妊娠している可能性があっても歯医者の利用は可能となっていますが、事前にスタッフに伝えることが大切です。歯医者ではレントゲン撮影なども実施しているので、妊娠中の方は色々と配慮が必要となっています。そのため、診察・治療前に必ず報告していきましょう。

初めてでも安心!歯医者を利用する流れをチェック

まずは受付をして問診表を記入する

歯医者に行ったらまず初めに受付をして、スタッフより渡された問診表を記入していきましょう。問診表に記入した内容をもとに歯科医師から問診をするので、症状など具体的に書くようにすると良いですよ。

精密検査の実施

問診が終了したら検査を実施します。虫歯探知機やCT、レントゲンなどの検査をしながら現在の歯の状況を確認していきます。検査結果によって発生している歯のトラブルが明確に分かるでしょう。

治療計画の話し合い

無事に検査が終了して結果が出たら、それをもとに今後の治療について話し合います。最初は検査結果を歯科医師が丁寧に説明してくれるのできちんと聞くようにしましょう。そこからどのような内容で治療をするのか納得のいくまで話し合うことです。

本格的な治療開始

治療計画がまとまって同意することが出来たら治療を開始していきます。症状に適した方法でしっかりと治療をしていくので安心して受けることです。なお、治療の途中でも気になることがあれば気軽に質問していくと良いでしょう。

メンテナンス・定期健診

治療が終了したら完了というわけではありません。問題なく治療が終わっても、再発などを防ぐために歯の定期健診やメンテナンスの実施を推奨しています。定期健診やメンテナンスをすることによって、歯のトラブルを事前に防ぐことが可能です。

広告募集中